« オリンピック開幕 | メイン | 校内テスト »
呼吸法

重心作りの際に、生徒に行ってもらっている
「逆腹式呼吸」という呼吸法を
取り入れています。

鼻から呼吸を入れて、お腹を凹ませながら
胸に呼吸を入れていき
この際、肩にに力が入る事を注意して
胸を広げていきます。

息を吐くときには胸に溜めた呼吸を
お腹に入れ、お腹を膨らませるようにして
呼吸を吐いていきます。

呼吸をお腹に溜める事で、重心が安定して
下半身 上半身に無駄な力が入ることなく
動作が行えます。

トレーニングや、打球練習の前に
この呼吸法と生徒の皆さんに取り入れて
いますが、感覚をつかんでいる生徒は
プレーの安定性を実感しているようで
この呼吸法に、はまっている生徒が
増えてきています。

IMG_5582.jpgIMG_5580.jpg

日時: 2012年08月03日 |カテゴリー: | コメント(0) | トラックバック (0)Page Top↑
ten.gif
トラックバック このエントリーのトラックバックURL:
http://202.133.127.76/cmt/mt-tb.cgi/1399
コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)