« 安定感 | メイン | ベンチプレスの必要性 »
足裏の感覚

今日は、午前のトレーニングが終わり
打球場に向かう途中
それまで青々としていた空から
急に曇り空に、もしやと思った時
でした、いや~凄い雨でしたね~
ゲリラ豪雨というやつでしょうか
激しい豪雨のため、打球練習場では
一時練習を中断、雨から非難する
事態の日中となりました。

1時間ほどで雨風が収まり、通常通り
練習を再開、ふと生徒の長瀬君を見ると
裸足で打球練習を行っていたので
「足裏の感覚を養うために?」と質問すると
いえ、暑いからです、あっさりと期待を裏切った
答えが返ってきました(笑)

まーそれはそれで良いのですが。
素足で練習を行う事で、足裏で地面を捉える感覚が
靴を履いている時よりつかみやすく
地面にしっかり足裏をつけた安定した
状態でスイングが行えます。
練習方法の一環で行ってみて下さい。

画像 003.jpg画像 004.jpg

日時: 2012年05月29日 |カテゴリー: | コメント(0) | トラックバック (0)Page Top↑
ten.gif
トラックバック このエントリーのトラックバックURL:
http://202.133.127.76/cmt/mt-tb.cgi/1385
コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)