« ファイナル | メイン | 大阪マラソン »
熱血指導

ここ最近、生徒同士でのレッスン風景が
目立つようになりました。

自分が身に着けたスキルを
言葉で説明して人に伝えることは
なかなか難しいことですが
自分自身の技術を上達させる上で
とても大事なことですね~。

僕自身もトレーナーをいう仕事の中で
一番気をつけていることが
「いかに相手に解りやすく説明出来るか」
というところです。
自分が本当に理解しているのであれば
それを誰にでも理解してもらえるような
説明が出来ると、本当に身に着けた「技術」
になると思います。

今日は、生徒の小田君が古賀君を
熱心にレッスンしていて、スイング動作の
細かいチェックをしていました。

その後古賀君のスイングがレッスンを
受ける前より全体的に改善され
とても良いスイングになっていました。
小田君はなかなかレッスンが上手
ですね~!!

さらに自分自身にも磨きを
かけてもらいたいですね。

IMG_4803.jpgIMG_4808.jpg

日時: 2011年10月15日 |カテゴリー: | コメント(0) | トラックバック (0)Page Top↑
ten.gif
トラックバック このエントリーのトラックバックURL:
http://202.133.127.76/cmt/mt-tb.cgi/1307
コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)