« 夏の終わり | メイン | 合宿後 »
上半身の使い方

先週に続いて、上半身の回転動作を
中心にスキルトレーニングを行いました。

ウォーミングアップ時に上半身の
可動域をつけ、胸椎からの回転動作を
行うことを意識してもらいました。

胸椎「1~12番」の中でも広背筋の起止部でもある
胸椎6番と12番から上半身を回転させることで
背中と体幹が上手く働き、腰に余分な力が
かかることなくスイングを行うことが出来ます。

今日は、自分の腕「肩甲骨から上腕骨」を
上半身の回転動作で振る感覚をつかんでもらい
その感覚でメディシンボールやスイングバットを
使って回転動作を行いました。

今まで行っていた動作が、意識(体の使いかた)を
少し変えることで、スイングフォームの改善に
つながります。

IMG_4672.jpgIMG_4675.jpg


IMG_4663.jpgIMG_4662.jpg


日時: 2011年08月26日 |カテゴリー: | コメント(0) | トラックバック (0)Page Top↑
ten.gif
トラックバック このエントリーのトラックバックURL:
http://202.133.127.76/cmt/mt-tb.cgi/1290
コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)