« 体験会 | メイン | 読書 »
股関節コントロール

今日は、スイング時における、体重移動を
効率良く行うためのトレーニングを
バランスディスクをメディシンボールを
使用して行いました。

下半身を不安定にして
股関節での体重移動をコントロール
することを意識してもらい、下半身に
無駄な力が入らないよう股関節に体重を
しっかり乗せて、バランスディスクが傾かない
ようにチェックを行いながら、ゆっくりした
動きでスイング動作を行いました。

股関節に体重を乗せる
感覚をつかむことで、スイング動作の
効率性を高めることができ
ショットの安定性につながります。

動作をゆっくりさせることで
股関節に体重を乗せる感覚や
捻転した時の、肩甲骨を寄せる
動作の確認を生徒の皆さんに行って
もらいました。
o4IMG_3637.jpgo4IMG_3643.jpg
o4IMG_3645.jpgo4IMG_3650.jpg


日時: 2010年11月25日 |カテゴリー: | コメント(0) | トラックバック (0)Page Top↑
ten.gif
トラックバック このエントリーのトラックバックURL:
http://202.133.127.76/cmt/mt-tb.cgi/1173
コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)