« セルフケアテクニック 首編 | メイン | 確認 »
体幹コントロール

下半身が不安定な状態になると
上体が崩れてしまい、効率の良いスイングを
行うことが出来ません。

先日、打球場で行ったトレーニングでは
バランスディスクを使用し、足場を不安定に
した状態からスイング動作トレーニングを
行い、下半身が不安定になった時に
体幹でバランスをコントロールすることの
重要性を、生徒の皆さんに体感してもらいました。

今日のスイングトレーニングでは
バランスボールに膝をつけて
体幹でバランスコントロール
を行い、上半身の可動域作りを行いました。

体幹でコントロールするためには
体幹に力を入れるのでは無く
リラックスさせた状態で
脊柱(背骨)がずれていくイメージで
可動域作りを行ってもらいました。

o4IMG_3460.jpgo4IMG_3461.jpg
o4IMG_3462.jpgo4IMG_3465.jpg
o4IMG_3466.jpgo4IMG_3471.jpg

日時: 2010年11月12日 |カテゴリー: | コメント(0) | トラックバック (0)Page Top↑
ten.gif
トラックバック このエントリーのトラックバックURL:
http://202.133.127.76/cmt/mt-tb.cgi/1162
コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)