« 2010年10月 | メイン| 2010年12月 »

股関節コントロール

今日は、スイング時における、体重移動を
効率良く行うためのトレーニングを
バランスディスクをメディシンボールを
使用して行いました。

下半身を不安定にして
股関節での体重移動をコントロール
することを意識してもらい、下半身に
無駄な力が入らないよう股関節に体重を
しっかり乗せて、バランスディスクが傾かない
ようにチェックを行いながら、ゆっくりした
動きでスイング動作を行いました。

股関節に体重を乗せる
感覚をつかむことで、スイング動作の
効率性を高めることができ
ショットの安定性につながります。

動作をゆっくりさせることで
股関節に体重を乗せる感覚や
捻転した時の、肩甲骨を寄せる
動作の確認を生徒の皆さんに行って
もらいました。
o4IMG_3637.jpgo4IMG_3643.jpg
o4IMG_3645.jpgo4IMG_3650.jpg


日時: 2010年11月25日 |カテゴリー: | コメント(0) | トラックバック (0)Page Top↑
ten.gif
体験会

先週土曜日、吹田ゴルフセンターにて
来年4月の入学者を対象に、体験会が
行われました。

3名の方が受講され、本校で行っている
トレーニングメニュー
(ウォーミングアップ スキルトレーニングなど)
を行いその後、村上プロによる
スイングチェックが行われ
それぞれ細かい所までアドバイスを
受けていました。

最後に、各それぞれの体のチェックを行い
部分的な筋疲労の改善
また、体の歪みや、筋肉にかかる負担を
少なくするための姿勢維持の方法などの
アドバイスを行いました。

約1時間の間でしたが、体験会に来られていた
方は非常に満足されていて、充実した
濃い内容で無事終了しました。

12月の体験会日程は
11日 25日になります。
興味のある方は、是非受講してみては
いかがでしょうか。

o4IMG_3597.jpgo4IMG_3607.jpg
o4IMG_3610.jpgo4IMG_3622.jpg

日時: 2010年11月21日 |カテゴリー: | コメント(0) | トラックバック (0)Page Top↑
ten.gif
祝QT(クウォリファイング)

先週、村上プロが見事、QTファイナルに進出しました。
3日目に苦戦を強いられましたが、最終日
4アンダーで回り、盛り返しを見せファイナル
出場権を獲得。

今日は体のケアを行い、軽めのトレーニング
を行いました。
プロのファイナル進出の報告を聞いて
生徒の皆さんにも良い刺激になり、打球練習での
プロからのアドバイスには、しっかり耳を傾け
緊張感のある空気の中での練習となりました。

この勢いで、来月行われるファイナルも
良い結果を期待したいですね。
o4IMG_3592.jpgo4IMG_3595.jpg

日時: 2010年11月19日 |カテゴリー: | コメント(0) | トラックバック (0)Page Top↑
ten.gif
確認

最近のスキルトレーニングでは
体の捻転感覚(ネジレ)をつかむため
タオルを使用してスイング動作を
行い、上体の力を抜き
胴回りからの動作を意識して
上半身が遅れてくる感覚を
習得しています。

軟らかい物で行うことで、上体からの
動作意識が弱くなり、自然に
胴回りからの動作を行えるようになります。

タオルでのスイングは動作コントロールが
難しく、生徒の皆さんも動作がぎこちない
ながらも集中して行っていました。

o4IMG_3565.jpgo4IMG_3568.jpg

日時: 2010年11月18日 |カテゴリー: | コメント(0) | トラックバック (0)Page Top↑
ten.gif
体幹コントロール

下半身が不安定な状態になると
上体が崩れてしまい、効率の良いスイングを
行うことが出来ません。

先日、打球場で行ったトレーニングでは
バランスディスクを使用し、足場を不安定に
した状態からスイング動作トレーニングを
行い、下半身が不安定になった時に
体幹でバランスをコントロールすることの
重要性を、生徒の皆さんに体感してもらいました。

今日のスイングトレーニングでは
バランスボールに膝をつけて
体幹でバランスコントロール
を行い、上半身の可動域作りを行いました。

体幹でコントロールするためには
体幹に力を入れるのでは無く
リラックスさせた状態で
脊柱(背骨)がずれていくイメージで
可動域作りを行ってもらいました。

o4IMG_3460.jpgo4IMG_3461.jpg
o4IMG_3462.jpgo4IMG_3465.jpg
o4IMG_3466.jpgo4IMG_3471.jpg

日時: 2010年11月12日 |カテゴリー: | コメント(0) | トラックバック (0)Page Top↑
ten.gif
セルフケアテクニック 首編

今日は首 肩の疲労回復のために
行う、セルフケアテクニックを
行いました。

先日、ブログにも紹介した
ルーティングというテクニックで
セルフケアなのですが
主にこのテクニックは、筋肉を自動 他動で動きを
つけていき、硬血(血が固まっている部分) 
硬縮(筋肉が硬くなっている部分)
している箇所に指で一定の圧をかけて
血液の流れを改善させることで、疲労を
取り除くといった
とてもシンプルなテクニックに
なります。

疲労部分を直接改善するのが目的では無く
疲労原因のソース(元)となる部分
を改善させることが目的になります。

今日ご紹介している首 肩のセルフテクニックで
疲労原因となるソースの部分が、頚椎(1~7番)で
この部分の状態が悪いと首や肩といった
所に疲労が表れます。

今日は、首のセルフケアテクニックを使い
後頭筋(頭の後部分にあり、少し凹みがある箇所)
を指で押えながら動きをつけていき
頚椎を改善させ、肩 首の疲労を取り除いて
いきました。

o4IMG_3472.jpgo4IMG_3473.jpg
o4IMG_3474.jpgo4IMG_3475.jpg


日時: 2010年11月11日 |カテゴリー: | コメント(0) | トラックバック (0)Page Top↑
ten.gif
腰痛

寒くなって来ましたね~。
冬になると寒さの影響で体が
硬くなり、怪我をするリスクが高くなります。

寒い中でも良いパフォーマンスを
維持する為には、日々体のコンディショニング
を整えることが重要です。

さて、寒さの影響で肩こり腰痛などの
症状が表れてきていませんか?
日頃から肩こり腰痛に悩まされている
人もいると思いますが、寒くなると
血行が悪くなり、普段あまり症状を
感じられない人でも、肩こり腰痛の
症状が表れます。

特に腰痛になると姿勢が崩れて
体のバランスが崩れてしまい
悪い姿勢を作ってしまいます。
このような症状を改善するためにも
積極的に腰部に動きを
つけていき、血液の流れを改善
させることが重要になります。

o4IMG_3363.jpgo4IMG_3361.jpg


日時: 2010年11月05日 |カテゴリー: | コメント(0) | トラックバック (0)Page Top↑
ten.gif
ルーティング

今年から体のメンテナンスのために
「ルーティング」という
自動 他動で筋肉に動きをつけながら
血流を改善させ筋肉を弛緩させる
テクニックで、マッサージやストレッチ
と違い短い時間で体のコンディショニング
を改善できます。

テクニック自体、非常にシンプルで
即効性があるため、このテクニックを
使ってスポーツ選手を始め様々な
方から好評を頂いています。

自分自身も、以前はストレッチなどで
コンディショニングを整えていたのですが
ルーティングを使用してから
筋肉の状態が良くなり、ストレッチでは
無かった反応を得ています。

このテクニックのセミナーが
11月23(祝)火曜日に
神戸で開催致されます。
詳しい内容は
ルーティングプロジェクトのホームページ
に書いていますので、
コンディショニングに興味の
ある方は是非参加してみてはいかがでしょうか。

o4IMG_3372.jpgo4IMG_3374.jpg

日時: 2010年11月02日 |カテゴリー: | コメント(0) | トラックバック (0)Page Top↑
ten.gif