« 肩甲骨の可動域 | メイン | 腰のコンディショニング改善 »
ケアテクニック

今年から授業の中に、セルフケア パートナーケア
を取り入れ、自分でもしっかりコンディショニング調整が
行えるように、御互いに確認しながら授業を
行っています。

新入生も今日から、コンディショニング授業をスタートし
先輩からのテクニック指導を受け、自分のコンディショニング
改善を確認し、慣れない手つきで先輩のケアに
あたっていました。

以前から受講している生徒は、テクニックが上達し
今では、御互いにコンディショニング確認の
中で、不具合が起きている箇所の、改善テクニックが
行えるようにまでなっています。

自分自身でコンディショニングの改善を行える
ことで、またフィジカル スキル上達につながります。


o4IMG_2442.jpgo4IMG_2441.jpg


日時: 2010年04月28日 |カテゴリー: | コメント(0) | トラックバック (0)Page Top↑
ten.gif
トラックバック このエントリーのトラックバックURL:
http://202.133.127.76/cmt/mt-tb.cgi/1052
コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)