« 新入生スタート | メイン | 初ランニング&ラダー »
モチベーションを高く保つ秘訣

今年に入り目立った怪我も少なく
順調に練習をこなしている村上プロ「写真」は
本人の課題テーマの一つ
股関節が外に逃げないように
運動動作を行う、ということを「意識」して
トレーニング動作中でも、常にそのことを意識しながら行っています。

この「意識」というのは僕が生徒にも日々伝えていること
ですが、自分の苦手な動作は最初のうち
その部分を意識することが重要になり、最終的には
意識していた部分を自然に出来ることが
ベストの状態になります。

その意識は、スキル技術を習得する時には勿論
トレーニング中にも、必ずその意識を働かせながら
行うことで、苦手部分の修正時間が短縮され
スキルアップにつながります。

日々、この意識を継続させることが
モチベーションを高く保つ秘訣です。

o4IMG_2383.jpgo4IMG_2384.jpg
o4IMG_2387.jpgo4IMG_2391.jpg


日時: 2010年04月08日 |カテゴリー: | コメント(0) | トラックバック (0)Page Top↑
ten.gif
トラックバック このエントリーのトラックバックURL:
http://202.133.127.76/cmt/mt-tb.cgi/1039
コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)