« 力が抜けている状態 | メイン | 腰痛予防 »
重心コントロール

重心の位置がずれてしまうことで、体に無駄な力
が生まれ、不安定な動作で運動を行ってしまいます。

トレーニング時においても、ただ筋力を高めるため
だけではなく、重心をコントロールさせて動作を
行うことが重要です。

今日行ったトレーニングでは、バランスボールを
使用し、背中のトレーニングを行いました。

バランスボールの上に座ることで、不安定な状態を作り
重心をしっかり安定させ、そこから安定した動作が行える
ように行い、また、胸のトレーニングでは、片手で行うことで
その方向に力がかかるので、ダンベルの方向に力が
持っていかれないよう、お腹でしっかり重心を取りながら行いました。


IMG_1709.jpgIMG_1711.jpg
IMG_1683.jpgIMG_1684.jpg

日時: 2009年12月01日 |カテゴリー: | コメント(0) | トラックバック (0)Page Top↑
ten.gif
トラックバック このエントリーのトラックバックURL:
http://202.133.127.76/cmt/mt-tb.cgi/971
コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)