« ウエイトを利用して | メイン | 新入生始動 »
捻転運動

最近バランスボールを使って、関節可動域を広げる
トレーニングを行っています。
ボールの円を利用して、体の捻転「ねじれ」を作ることで
「運動動作」の硬い体から、柔らかい体を作ることが
目的であり、スイングで捻転「体のネジレ」動作が上手く行えれば
それだけ力のタメが出来るわけですから、クラブから
ボールに大きなインパクトを与えることができます。
今日は股関節から腰部 胸部 肩関節 頚部にかけて
捻転運動を行いました。
普段はあまり動かすことがない部位を、ボールを利用し
出来るだけネジレを出して可動域を広げて行きました。

fdxzz.jpgfhd.jpg
gdzz.jpghjutfx.jpg


日時: 2009年04月09日 |カテゴリー: | コメント(0) | トラックバック (0)Page Top↑
ten.gif
トラックバック このエントリーのトラックバックURL:
http://202.133.127.76/cmt/mt-tb.cgi/811
コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)