« 簡単「骨盤体操」 | メイン | 自宅で行えるトレーニング「上半身」初級編 »
お尻歩き

骨盤体操の上級編を御紹介します。
上級編と言ってもすぐに習得できますよ。
今回は骨盤を片方ずつ動かせながら前後に
進んでいくという種目で、前回紹介した種目より
少し難易度が高くなっています。

最初に足伸ばして地面に座ります。
この時に姿勢を垂直に保ち、お尻の下の
骨が地面についているか確認しましょう。
この姿勢から片方の骨盤を前に突き出し
繰り返し行いながら前に進んで行くようにして下さい。
jghc.jpgjgyc.jpg

「注意」
以下のように肩を前に出して行うと上半身と下半身の
ねじれが出ないので、肩は出来るだけ出さないように
行いましょう。
jfclx.jpgjrxtx.jpg

前方へ上手く進むことが出来るようになれば、同じようなフォームで
今度は後方に進むようにしましょう。
この運動は自分で「骨盤矯正」も行えるので、左右の骨盤の動き
「前方に出る脚の動き」を確認しながら行うようにして下さい。


日時: 2008年11月28日 |カテゴリー: | コメント(0) | トラックバック (0)Page Top↑
ten.gif
トラックバック このエントリーのトラックバックURL:
http://202.133.127.76/cmt/mt-tb.cgi/724
コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)