« 体重移動 | メイン | コンディショニング »
意識の転換

スイングを行う時に、腕や肩に力が入りやすい
という人は少なくないと思います。
何か物を握ることにより、手の方に意識
が行くことは当たり前のことで、運動動作
の時に、腕や肩の力を抜くことは、難しいことなのです。
写真で紹介しているトレーニングは、以前にも紹介した
種目ですが、下半身と体幹を使って持っているダンベル
を上下に動かしています。
腕や肩に力が入ってしまうと、上半身が前傾しダンベルの重さ
に体が負けてしまうので、下半身と体幹を使えば上半身の
力が抜け、軸がぶれることなく動作を行えます。

y8guff.jpghtjxdfkl.jpg


日時: 2008年09月18日 |カテゴリー: | コメント(0) | トラックバック (0)Page Top↑
ten.gif
トラックバック このエントリーのトラックバックURL:
http://202.133.127.76/cmt/mt-tb.cgi/681
コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)