« お盆明け | メイン | 腹圧バックエクステンション »
力の伝達

物に対して力を伝えるためには必ず「軸」を
作らなければ、その物に対して上手く力を伝える
ことが出来ません。例えば、ビリヤードをする時に
球を突く棒が曲がっていたり、チューブのような物であると
突いても球が真っ直ぐ行きません。
体の使い方も一緒で、いくら筋肉があっても、姿勢が曲がって
コア「体幹」が弱いと、力を物に対して上手く伝えることが
出来ないのです。
今日行った種目では、軸「骨で物を挙げる感覚」
を意識して行いました。


jy.jpgjftxd.jpg
p8yug.jpgogyf.jpg

日時: 2008年08月21日 |カテゴリー: | コメント(0) | トラックバック (0)Page Top↑
ten.gif
トラックバック このエントリーのトラックバックURL:
http://202.133.127.76/cmt/mt-tb.cgi/664
コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)