« 力を抜いて | メイン | 下半身を使って »
呼吸をテーマに

「動きは体の中から」と生徒の皆さんには日々
伝えているのですが、ではどのように内から力を
出したらよいのか?という質問を多々受けます。
最近、「インナーマッスル」を意識するというような
ことが雑誌等で記載されていましたが、体の中の筋肉
意識などプロでもなかなか出来ません。筋肉は意識して
動かすのではなく、無意識に使われるものなのです。
「意識」すること、それは「呼吸」であると私は考えます。
動作を行う際、しっかり息を吐くことで脱力することができ
体の内から動きを作ることが出来るようになります。
今日はいつもより呼吸を意識してトレーニングを行ってもらいました。


ojhh.jpgKIF_3028.JPG
jgfxz.jpghyudd.jpg


日時: 2008年04月23日 |カテゴリー: | コメント(0) | トラックバック (0)Page Top↑
ten.gif
トラックバック このエントリーのトラックバックURL:
http://202.133.127.76/cmt/mt-tb.cgi/577
コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)