« 股関節トレーニング | メイン | 体幹と背中 »
正しいフォーム

今日はベンチプレスのフォームについて紹介します。
ベンチプレスは胸のトレーニングで一番メジャーなトレーニング
ではありますが、正しいフォームで行えているでしょうか?
間違ったフォームで行うことにより、怪我をしてしまったり
腕や、肩といった筋郡ばかり疲れるといったケースが多いようです。
ベンチプレスを行う時には

1.手首が曲がらないよう、小指からしっかり握る
2.カカトをしっかり引き付けお尻を締める
3.バーを自分の乳首の位置にもって行き
肩甲骨を背骨に寄せ、バーを下ろす
4.胸を寄せるようにバーを上げる

このようなことを意識し、ベンチプレスを行うとしっかり
胸を鍛えることが出来ます。

uio.jpgKIF_2391.JPG
yot.jpgKIF_2393.JPG

日時: 2008年02月20日 |カテゴリー: | コメント(0) | トラックバック (0)Page Top↑
ten.gif
トラックバック このエントリーのトラックバックURL:
http://202.133.127.76/cmt/mt-tb.cgi/513
コメントを投稿
(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)