吹雪の中のラウンド実習!

投稿者: 村上 克佳

3/12(月)のラウンド実習は、兵庫県のジャパンビレッジゴルフ倶楽部でした。
ゴルフ場につくと、季節はずれの雪!!
吹雪に見舞われ、ボールを打つと、ボールが雪とわからなくなるようなすごい1日でした。

あまりの寒さに途中であがりたかったが、
雪が積もりそうで積もらないので、結局、最後までプレーをしました。

生徒たちもこんな天候でのゴルフはあまり経験がないと思うので、良い経験になったと思います。

2月は暖かかったのに、3月は冬に逆戻りの天候で4月はどうなるのかと不安です。
次回の金曜日は雨予報ですが、晴れることを祈ってます!


このエントリーのトラックバックURL:
http://202.133.127.76/cmt/mt-tb.cgi/260

コメント

お言葉に甘えて、真に受けて、返信させて頂きます。
私もその3月12日(月)の前の日曜日に篠山周辺のゴルフ場に行きましたが強烈に吹雪いて来たのでハーフでやめました。

8番まで36と快調でしたが、9番パー5でぎりぎりOBとなり8を叩いてしまいました。

それでもまだ44ですから90切り期待だったのですが・・・
で、今日は村上プロのお祈りが通じたようで(ってか私も祈っておりましたが)
少し寒かったですが晴れてよかったですね。

朝一番、お顔を合わせるや、いきなりこのブログの話題で話しかけて頂きありがとうございました。

そのおかげで緊張もほぐれ?
今日は私にしては上出来でした。
ベフラウンドで今日は初めてスコアをつけてみまして、48・49でした。

バックティーからですから飛距離のない私はティーショットをなんとか枠におさめ、ユーティリティで残り100ヤード以内を目指し、アプローチでどうにかグリーンオンし2パット以内におさめるというのを徹底的に死守しようとするしぶとい粘りのみのゴルフで全くかっこよさがありませんが(笑)

パターはクロスハンドにしてみると自然と右脇がしまり右腕が右脇腹と一体となりストロークしやすく、右肩も出ないで比較的狙い通り打てたように感じ、発見でした。

よく決まりました。

しかしユーティリティーにばかり頼りアイアンを使う時がほとんどなくなって来てしまいました。

次回からは意図的にハーフはユーティリティを封印して
アイアンを使う機会を作ってみたりしようと思っています。

P.S.
スクールの方でもインストラクターの方々がこういうブログなんかやってみて生徒さんにアナウンスしてみるとたくさんの反応があるかもしれませんし、フレンドリーになり、ベフの名前の由来通りの世界につながっていくかもですよ。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

熊谷 則宏

出身地 滋賀県
生年  1970年
身長  172cm
血液型 A型

熊谷 則宏

日本プロゴルフ協会 トーナメントプレイヤー
1998年プロテスト合格
アオノオープンゴルフ2003、優勝!
元高校教諭
1996年、高校日本代表監督を務め、世界ジュニア団体戦を制覇。
■座右の銘
為せば為る。為さねば為らぬ何事も!
■ゴルフを始める方へ
ゴルフは本当に楽しいスポーツです。ゴルフの楽しさ、厳しさを一緒に勉強していきましょう。
■ゴルフをされている方へ
楽しさの中にも厳しさ有り!!
レベルアップできるように今までの経験を活かしてゴルフを伝えていきます。

村上 克佳

出身地 京都府
生年  1971年
身長  164cm
血液型 A型

村上 克佳

日本プロゴルフ協会 トーナメントプレイヤー
PGAトーナメントプレイヤー
1993年プロテスト合格
平成14年京都・滋賀オープン優勝!
■座右の銘
夢に向かって・・・
■ゴルフを始める方へ
心からゴルフを好きになり楽しんで下さい。
■ゴルフをされている方へ
目標達成するための努力を惜しまないように。