連続素振り

投稿者: 村上 克佳

連続素振りは、力みをとり、バランス、リズムを整えるのにとても効果的な練習です。
ラウンド前にクラブの重みを感じながら数回行うとストレッチ効果もあります。
徐々にスピードを上げていくと無駄な動きがなくなりますので、無理をしない程度に試してみてください。

連続素振り1.jpg連続素振り2.jpg
連続素振り3.jpg連続素振り4.jpg

フォローで距離感を

投稿者: 村上 克佳

アプローチが苦手な方は多いと思います。
トップの位置を決めてもインパクトでゆるんだり、急激な加速をして強くインパクトしてしまったり・・・
小さなスイングにも必ずフィニッシュがあります。
しっかりと振り切る位置を決め、リズム良く決めた位置まで振り切れたかどうかを確認しながら練習することが距離感を養うためには大切ですよ。

フォロー1.jpgフォロー2.jpg
フォロー3.jpgフォロー4.jpg

トップの形を崩さない

投稿者: 村上 克佳

トップで出来た三角形を崩さずフィニッシュまで!!
トップの手の形はそのままに回れ右をした形がフィニッシュ。
腰と肩が一緒に回転してしまうと左に引っ掛ける結果になりやすいので気をつけてください。

友野1.jpg友野2.jpg
友野3.jpg友野4.jpg

バランス調整

投稿者: 村上 克佳

スイング中バランスを崩す方を多く見ますが、目を閉じてスイングすることで、体の起き上がりや、フィニッシュでバランスを崩さす振り切れるポジションを体感することが出来ます。
スイング中バランスを崩す大きな要因は、ボールに対して当てることに集中してしまい軸のない回転運動になってしまいがちだということです。

斉藤1.jpg斉藤2.jpg

インパクトイメージ

投稿者: 村上 克佳

アドレスで出来たフェースの向きは、これから打つ目標方向に向いているはずです。
ボールを自分の思った方向に飛ばすことが目的のゴルフでは、インパクト時にフェースが目標方向に向いている必要があります。ということは、アドレス時のフェースの向きとインパクト時のフェースの向きは同じになるということです。
アドレスの状態から右腰を左に押し込んでみると、手の位置が少し左に移動しインパクトに近い形が作れイメージしやすいと思います。
アドレスから腕の形を大きく変えることなく、トップ→インパクト→フィニッシュまで体の回転運動と一体化させる事をイメージしておくと、再現性のあるインパクトを迎えることが出来るとお考えください。

村上レッスン インパクト紀1.jpg村上レッスン インパクト2紀2.jpg
村上レッスン インパクト3 紀3.jpg村上レッスン インパクト4 紀4.jpg

トップの位置

投稿者: 村上 克佳

TVや雑誌などでプロのトップの位置を見た事はあると思いますが、それが皆さんの最適なトップとは限りません。
身長、筋力、身体の柔らかさなど人それぞれ違うので、トップの位置も違うはずです。
トップの位置からスイングをしてみて、最も振りやすい所がきっとあなたの理想のトップの位置のはずです。その位置より高かったり低かったり、まわし過ぎた所からはスムーズに振れないと思いますよ。

村上さん1.jpg村上さん2.jpg
村上さん3.jpg

バンカーショット!!

投稿者: 村上 克佳

約30Yのバンカーショット
今まではSWで打っていたのを、PSに持ち替えてトライ
結果は3メートルにナイスオン!!(パターは入らずボギーでしたが・・・)
距離のあるバンカーショットは、誰でも難しいもの!
でも、PWやPSなどにクラブを持ち替えてみると、楽に距離が出てSWで無理をするよりはミスが減りますよ。
皆さんも試してみてはいかがですか?

バンカーショット村上ブログ.jpgバンカーショット村上ブログ2.jpg

テイクバックの始動

投稿者: 村上 克佳

テイクバックの始動は、静から動に移るので、きっかけがつかみにくく、スムーズに動かない方が多いと思います。

テイクバックがスムーズに動く方は、ワッグルをしたり、自分なりの良いリズムを持っていると思います。
逆にアドレスでボールを直視したり、ガチガチに固まったりすると、テイクバックがあがりにくくなります。
一度フォローの位置にクラブを持っていき、そこからトップに上げるとスムーズにトップの位置まであがりますよ。

次回は、理想のトップの位置を見つけましょう!お楽しみに。

理想のスイングが出来ていますか?②

投稿者: 村上 克佳

ゴルフは最初のアドレスが大事です。
アドレスの形が悪いと、思うようにスイングが出来ません。
形を良くするには、猫背にならずに軽く胸をはること。
そうすると、自然とおへそが前に出てきて姿勢がよくなり、
どっしりとしたアドレスが出来ます。
姿勢を良くすることにより、軸が出来てきます。
ゴルフだけでなく、普段の生活から姿勢を良くするよう心がけて下さい。

形の悪いアドレス
m_bolg02.jpg
形の良いアドレス
m_bolg.jpg

理想のスイングが出来ていますか?

投稿者: 村上 克佳

みなさんは、自分の理想のスイングが出来ていますか?
理想のスイングをするには、上手く身体が動かないといけません。
その為には、格好だけでなく、軌道を意識して、軸をしっかりすることです。
それには、体幹を鍛える、肩甲骨や股関節の稼働域を広げることが大切です。

授業は、トレーニングもあり、個々に合った理想のスイングをする為にフィジカル面、スイング面、メンタル面、いろんな角度からレッスンをしています。
そういう練習を積み重ねることで、少しずつ理想のスイングに近づいていきます。

murakami-10.jpgmurakami-11.jpg

熊谷 則宏

出身地 滋賀県
生年  1970年
身長  172cm
血液型 A型

熊谷 則宏

日本プロゴルフ協会 トーナメントプレイヤー
1998年プロテスト合格
アオノオープンゴルフ2003、優勝!
元高校教諭
1996年、高校日本代表監督を務め、世界ジュニア団体戦を制覇。
■座右の銘
為せば為る。為さねば為らぬ何事も!
■ゴルフを始める方へ
ゴルフは本当に楽しいスポーツです。ゴルフの楽しさ、厳しさを一緒に勉強していきましょう。
■ゴルフをされている方へ
楽しさの中にも厳しさ有り!!
レベルアップできるように今までの経験を活かしてゴルフを伝えていきます。

村上 克佳

出身地 京都府
生年  1971年
身長  164cm
血液型 A型

村上 克佳

日本プロゴルフ協会 トーナメントプレイヤー
PGAトーナメントプレイヤー
1993年プロテスト合格
平成14年京都・滋賀オープン優勝!
■座右の銘
夢に向かって・・・
■ゴルフを始める方へ
心からゴルフを好きになり楽しんで下さい。
■ゴルフをされている方へ
目標達成するための努力を惜しまないように。