手首の使い方

投稿者: 熊谷 則宏

ダウンスイングで手首の使い方がまずく、ロフトが寝てインパクトしてしまうのが悩み

テイクバック始動時、手首を横に使ってしまう為、手元が体から離れてしまい、ダウンスイングでも手首を先に使いリリースが早くなってしまうことが原因。
手元が体から離れないように体と腕を同調させ、トップからは右肘、右手首の形を変えず曲げたままインパクトを向かえる意識を持つと、ハンドファーストの形で力強く飛距離を出すことが出来る。

多くの方は、結果を修正するために、その直前のミスを直そうとされますが、直前のミスを作る原因の根本をしっかり理解し矯正する必要があります。

タメ1.jpgタメ2.jpg
タメ3.jpgタメ4.jpg

極端にやらなきゃ直らない

投稿者: 熊谷 則宏

右肘が上がらない山田くん。
右肘が上がりすぎる森田さん。
お互い逆のことを極端にやるように指導
癖を直すには極端な練習をしないと時間がかかるだけですからね

皆さんも直したい癖はオーバーにイメージして練習してくださいね

山田1.jpg山田2.jpg
森田1.jpg森田2.jpg

180ヤード ショートホール

投稿者: 熊谷 則宏

180ヤード・打ち下ろしのショートホール
風は左からのフォロー
ピン位置・右手前 

もともとの持ち球(フェード・ドローや球の高低)と、その日の球筋の傾向を考え、コースの状況判断をしての攻め方の練習
その日の自分自身の状況とコースの状況を考えた上での番手選び、落とし場所、球の高さ、弾道イメージを声に出して言うことで、目的意識をはっきりさせてからスイングに入ることの大切さを理解させる!!
コースマネージメントとセルフマネージメントの練習ですね

日野ショート.jpg

日野ショート1.jpg日野ショート2.jpg
日野ショート3.jpg日野ショート4.jpg

フェース角

投稿者: 熊谷 則宏

みなさん、フェースの向きを正確に把握できていますか?
自分で構えて見たフェース角と、反対から見たフェース角が違って見えることをご存知でしょうか?
正しくスクェアな構えを知っておくことは大切ですよ。
フェース角は、構えた時の球筋のイメージを作るのに影響がありますからしっかり確認しておいてください。



右サイドの伸び上がり

投稿者: 熊谷 則宏

写真の彼は、トップオブスイングで右サイドが伸び上がるため、フォローでは左サイドが伸び上がってしまいます。
これは、良くも悪くも体は自然にバランスをとろうとする結果からくるものです。
まず、テークバックからトップオブスイングでの右ひざの伸び上がりを抑えるように指導している写真です。
皆さんも、結果的におかしく思える部位だけではなく、しっかり原因を理解し修正していくようにしてください。

熊谷レッスン 石田.jpg
熊谷レッスン 石田1.jpg熊谷レッスン.jpg

1日500球!!!

投稿者: 熊谷 則宏

1日500球 1.5M 10球1セット×50
これが、彼に与えたノルマです。
フェースが開いてインパクトしてしまう癖を治す為に、目の真下にボールをセットし、ゆっくり、リズム良くストロークするようにしています。

“すごく時間もかかるし、地味で辛い練習ですけど、スコアメイクの為には頑張らないと、と自分に言い聞かせてやっています。”(西脇 昼間部2年生)

この時期、生徒達はクオリファイや、PGAテスト受験の為に、練習ラウンドやオープン競技の参加で忙しくなってきています。
日頃やっている練習が、緊張した中でのラウンドにどれだけ影響してくるかを、しっかり認識してやって欲しいと思います。

パッティング.jpgパッティング2.jpg
パッティング3.jpgパッティング4.jpg


簡単にドローボールを打とう!③

投稿者: 熊谷 則宏

フェースの面が開かず、軌道がインサイドアウトになれば、簡単にドローボールが打てます。
腕をしっかり振って、スライスする方は、フェースの向きをチェックして下さい。
自分がまっすぐ当たっていると思っていても、クラブの長さや身体の開きなどで、フェース面が開いていることが多いです。また、アドレス時に、フェース面が右を向いている方も多く見られるのでそこもチェックしてみて下さい。左を向けて構えているプロは、結構多く見られます。一度試して見てください。
次回は、バンカーからの簡単な脱出方法を掲載します。お楽しみに♪

簡単にドローボールを打とう!②

投稿者: 熊谷 則宏

インサイドアウトの軌道を習得出来ましたか?
この時点で、右からドローボールが出ている人は、もう卒業です。

まっすぐから左に曲がったボールが出ている人は、まだインサイドアウトの軌道が足りない証拠です。
より一層インサイドアウトに振るように努力して下さい。ボールを右方向に出しましょう。

右にまっすぐいく、右からスライスしている人は、フェース面が開いている人です。インパクトの瞬間にフェースをまっすぐしようとせず、フェース面が自分の方を向くぐらいの気持ちでボールを打って下さい。
わかりにくければ、ダウンスイングで右の手のひらを地面に向けるように振って下さい。

簡単にドローボールを打とう!①

投稿者: 熊谷 則宏

まず軌道を修正するドリルです。
アウトサイドインの軌道でスライスする人必見!!
写真のように上下にボールを置いて、真ん中のボールを打つと軌道がインサイドアウトになります。
まずこの軌道を自分のものにしよう!ボールが少し右に飛んでいってもOK!!
次回に続く。お楽しみに!
kidou.jpg

終わり良ければすべて良し

投稿者: 熊谷 則宏

フィニッシュで3秒止まれる練習をしてバランスの良いスイング作りを心掛けています。
フィニッシュがきれいということは、バランスが良いスイングが出来ていることになります。

ki20.jpgki21.jpg

熊谷 則宏

出身地 滋賀県
生年  1970年
身長  172cm
血液型 A型

熊谷 則宏

日本プロゴルフ協会 トーナメントプレイヤー
1998年プロテスト合格
アオノオープンゴルフ2003、優勝!
元高校教諭
1996年、高校日本代表監督を務め、世界ジュニア団体戦を制覇。
■座右の銘
為せば為る。為さねば為らぬ何事も!
■ゴルフを始める方へ
ゴルフは本当に楽しいスポーツです。ゴルフの楽しさ、厳しさを一緒に勉強していきましょう。
■ゴルフをされている方へ
楽しさの中にも厳しさ有り!!
レベルアップできるように今までの経験を活かしてゴルフを伝えていきます。

村上 克佳

出身地 京都府
生年  1971年
身長  164cm
血液型 A型

村上 克佳

日本プロゴルフ協会 トーナメントプレイヤー
PGAトーナメントプレイヤー
1993年プロテスト合格
平成14年京都・滋賀オープン優勝!
■座右の銘
夢に向かって・・・
■ゴルフを始める方へ
心からゴルフを好きになり楽しんで下さい。
■ゴルフをされている方へ
目標達成するための努力を惜しまないように。